けがをした場合はどうすればよいですか?

Scarlett
Scarlett
  • 更新

私たちの目標は、安全かつ効果的な方法でユーザーがフィットネスの目標を達成できるよう支援することです。ただし、医療相談はお受けできません。けがをされている場合は、潜在的なリスクや合併症を避けるために、エクササイズプログラムを開始する前に医師に相談することをお勧めします。

健康や運動能力について懸念がある場合は、医師に相談することも重要です。医師はあなたの病歴に精通しており、あなたの安全を確保するための推奨事項や提案を提供することができます。

プログラムが難しすぎると感じられても心配はいりません。トレーニングプログラムをカスタマイズ し、あなたの目標、使用機器、フィットネスレベル、トレーニング場所、トレーニングの種類等のニーズに合わせて調整することができます。

この記事を共有する

この記事は役に立ちましたか?

21人中16人がこの記事が役に立ったと言っています

他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

コメント

0件のコメント

サインインしてコメントを残してください。