タンパク質はどのくらい必要ですか?

Scarlett
Scarlett
  • 更新

タンパク質は、特に筋肉増強や組織再生の際に必要不可欠な微量栄養素です。

1日のタンパク質の摂取量は、身体活動、性別、食事の質などの要因によって異なります。1日のメニューに占めるタンパク質の割合は、30~35%である必要があります。1日に必要な割合を確保するためには、タンパク質を多く含む食品を食べる必要があります。しかし、副作用を防ぐために、取り過ぎは禁物です。

バルクアップ時には、タンパク質、脂質、炭水化物の適切なバランスが重要になります。

1日の割合:

  • タンパク質- 30~35%;
  • 脂質 - 25〜30%;
  • 炭水化物- 45~55%

毎日2,000カロリーを摂取する場合、200~700カロリーはタンパク質(50~175グラム)を摂取する必要があります。座り仕事中心の生活をおくる平均的な成人の、タンパク質欠乏を回避するための推奨食事量は、体重1ポンドあたり0.36~0.40グラムです。例えば、体重160ポンド(約73キロ)の人は、毎日58グラムのタンパク質を摂取する必要があります。

年齢を重ね、40~50歳の節目を迎えると、サルコペニア、つまり筋肉量の減少が始まります。健康的なライフスタイルを維持し、必要なタンパク質を体重1ポンドあたり約0.7グラムに増やすことでこれを予防することができます。

また、定期的にスポーツをする人は、必要量が多くなります。1ポンドあたり約1.1~1.5グラム必要です。定期的にウェイトリフティングをしたり、ランニングやサイクリングのトレーニングをしている人は、1ポンドあたり0.9~1.1グラムを食べましょう。毎日体重1ポンドあたり1.2グラム以上摂取するとタンパク質の過剰摂取とみなされます。

余分な体重を減らしたい人は、必要なタンパク質を計算する前に体重を調整し、過剰摂取しないようにする必要があります。

MadMusclesのプランは、すでにすべてが計算されているので、消費された食事の栄養素量を数える心配はありません。 

 

この記事を共有する

この記事は役に立ちましたか?

52人中44人がこの記事が役に立ったと言っています

他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

コメント

0件のコメント

サインインしてコメントを残してください。